筋トレでどんなメニューをどれくらいの回数すれば効果が出るのか?

ダイエットをしたいけど、筋トレ初心者なので何から始めていいかわからない!という方は多いのではないでしょうか。

今回、自宅でできる筋トレ方法をまとめてみました。

体重重視よりも、体脂肪や見た目の変化に重きを置いた筋トレを紹介しようと思います。

効果がでやすいと言われる簡単な筋トレ方法

筋トレは気になる箇所を細かく鍛えるよりも太もも、腹筋、背筋の、この3つの大きな筋肉を鍛える方が、効率よくダイエットできます。

ダンベルスクワット

 

J5ilXqpRC4I

スクワットは意外と回数をこなすことが出来るので、ダンベルを持つことで負荷をかけます。

さらに効率よく鍛えたい方は立ち上がるときに、お尻や腹筋を意識するとより効果的です。

また、慣れてきたら足を肩幅より広げてワイドスクワットをしてみるといいでしょう。

腕立て伏せ

https://m.youtube.com/watch?v=kwzEcGuQY1o

胸や腕を鍛えるための、自宅でもできる筋トレメニューです。

できるだけ深く上半身を落としゆっくりの行うのがベストです。

今回は胸を鍛えるために脇を締めすぎないようにしましょう。

やりにくい方は膝をついてみてもいいです。

インクラインチンニング

https://m.youtube.com/watch?v=SCEK4bLSeFc

自宅でもできる筋トレメニューです。

初心者でも簡単に行えます。

また、傾斜などで負荷が変えられるので、ソファや机などを使ってみるといいでしょう。

どれくらいの頻度でするか

毎日、全部のメニューをするのではなく、時間をかけて筋トレを行うことが大切です。

多くても2箇所の筋トレにとどめましょう。

できれば、負荷をかけた筋肉には2日ほど休みをあげる方がいいので、鍛える箇所をローテーションを組んで行いましょう。

筋トレでどんなメニューをどれくらいの回数すれば効果が出るのか?まとめ

いかがでしたか?

筋トレ初心者は筋トレのフォームはもちろんのこと、継続することが大切です。

できるだけ、鍛える箇所を変えて毎日筋トレを行う癖をつけましょう。

また、筋肉をつけすぎて体重が増えることを心配する女性もいるかもしれませんが、自宅の筋トレで体重が増えるまで筋トレをするのは、なかなか厳しいものです。

キツイと感じるくらい自分を追い込んでやってみましょう!

コメント