筋トレで体重は減るのか?いつまで頑張ればいいの?

筋トレを頑張っているけど、体重がなかなか減らないことや体重が増えていることもありませんか?

またダイエットのために筋トレを始めたけど、何か月でどれくらい減らすのがいいのかと疑問に思う方もいらっしゃると思います。

今日は筋トレをいつまでにどれくらい頑張ればいいのかについてお話したいと思います。

筋トレ効果の出る時期とは?

そもそも筋トレはどれくらい続ければ効果が出るのでしょうか。

筋トレの効果といってもいろいろあります。

筋肉が大きくなることに重きを置く人や、脂肪が減ることに重きを置く人。

筋肉が大きくなった効果を実感したい人は大体3か月程度を目安にしましょう。

また、脂肪が減った効果を実感したい人は1週間程度を目安にしましょう。

筋肉はいろいろな部位に分かれいるので、1日に全部の筋肉を鍛えるのは難しいです。

そのため、筋肉が大きくなったと実感するには時間がかかります。

脂肪は鍛えれば鍛えるほど燃焼してくれるので、比較的早く目に見えて減少がわかるということです。

 

筋トレの効果が出ないのはどうしてか?

筋トレを続けているにも関わらず、なかなか効果がでない・・・。

そんな人には、ある共通点があります。

①重量を重視している

ジム通いの方は、器具を使うことが多いと思いますが、その際に「早く筋肉を大きくしたい!」と気合を入れて無理に重くしているかたもいるかもしれません。

無理に重くしてしまうと、ケガをするもとになるだけでなく、正しいフォームで行うことができず、鍛えたい個所とは異なる場所を鍛えてしまう場合もあります。

無理のない範囲で、正しいフォームで何回も行うほうがずっと効果があります。

②姿勢が悪い

普段から姿勢の悪い方は特に要注意です。

姿勢が悪いというのは、正しいフォームで行われないというだけでなく、体重のかけ方も変わってきます。

正しい姿勢というのは、顎が出ないように肩を張りヒップが上がるように立ちます。

普段から意識して、正しい姿勢で立つようにしましょう。

③回数に縛られている

「体力温存のために全部20回ずつにしよう」と思って行う方も多いのではないでしょうか。

その考え方はよくありません。

人それぞれ筋肉量の差はありますが、それは筋肉の個所によっても同じです。

腕の筋肉量は少ないけど下半身は筋肉量が多いという方やその反対の方もいます。

自分の限界の回数を記録し、それを元に毎日調節していきましょう。

④休憩が長い

休憩が長いと、せっかく鍛えて体が燃焼を始めているにも関わらず、意味がなくなってしまいます。

大体3分程度を目安に次の筋トレに行いましょう。

時短にもなりますからね。

⑤背中、脚の筋トレをしていない

背中や足の筋肉は大きい筋肉がありますので、鍛えることでたくさんエネルギーを消費し、基礎代謝を上げることができます。

なかなか効果が出ないという方は大きな筋肉を狙って鍛えると効果が早くなるかもしれません。

筋トレで体重は減るのか?いつまで頑張ればいいの?まとめ

いかがでしょうか。

筋トレを行う上でどれくらいの期間行えばいいかは、自分のなりたい体と現状を把握して、目安にしてみてください。

せっかく理想に近づいたのに、辞めてしまってはもったいないので、回数が減ってもいいので継続することをおすすめします。

コメント